多重債務でしたが不動産担保ローンで完済できそうです

実家の資金繰りや生活費のための借金が膨らんでいた

以前はサラリーマンだったんですが、その会社が倒産しその後仕事を探しましたがうまくいかなかったこともあって、実家の家業を手伝うことになりました。
ですが頼りだったその家業もそれほど順調というわけではなかったので、常に資金繰りが厳しかったです。
そのため事業資金ねん出のためいくつかのローン会社から借金をしたり、生活費も足りなくなってそのお金も借りはじめましたので、気が付くとかなりの金額を借りている状態でした。
いったいどこからいくら借りているのか、総額はいくらになっているのかわからないような状態でしたので、自分でもどうしていいのかわからなくなっていました。
そこでこのままだと本当に破産ということになりそうでしたが、どうしても自己破産だけはしたくなかったですし、他の債務整理も考えましたが今後のことを考えてそれだけは防ぎたかったので、妻や両親とも相談して何か方策はないか金融機関などに聞いてみることにしたのです。

状況的に普通のカードローンはもう利用できませんでしたし、借金をすべて返すにはかなりの金額が必要だったこともあって、途方にくれました。
そんな時不動産を担保にしてお金を借りることができる方法があることを知りました。
不動産担保ローンということで、今ある自分の土地などを担保にしてかなりまとまった金額を借りることができるらしいと聞いて、銀行などに申し込んでみましたがそこでは難しかったのでノンバンクなどで探したら、不動産担保ローンを利用できるところが見つかり、早速申し込んでみることにしたのです。

実家の資金繰りや生活費のための借金が膨らんでいた : 借金をまとめて返済するため不動産担保ローンを利用 : 返済の目途も立ち子供に教育の機会を与えられそうでほっとした : 不動産担保ローンで資金調達をした